ラサーナとは

“健康で美しい女性”を表す『Lasana(ラサーナ)』をNPO法人名に掲げ、女性の元気を様々な角度からサポートします。
子宮頸がん予防や乳がんも含めた検診率の向上を活動の中心に、病気に対する予防法や健康的な美容法、育児支援や社会復帰支援などの情報発信を行います。
専門家による正しい情報を多くの方の知っていただき、女性のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上のために、私たちは活動します。
ただ今、ラサーナでは、活動を支援してくださる方を募集しています! 詳しくは、事務局までお問い合わせ下さい。

ラサーナの沿革

2006年9月 パリッシュ出版㈱と産科婦人科舘出張 佐藤病院により、女性の不妊治療におけるコミュニティサイト「ヒュージ・ハグ」構築。 群馬県内外の多くの女性よりの悩みの相談・解消と情報の発信を続ける。
2010年5月 2009年12月より国内で摂取可能となった子宮頸がんワクチンの公費助成への働きかけと普及活動を行う。 また、子宮頸がん検診率の向上を基軸に独自に当サイトをスタート。不妊のみならず、全ての女性に対しての健康情報の発信をし、 より快適なライフスタイルの構築を目指すものとして、NPO設立に向けて定期的に勉強会も開催。
2010年6月29日 子宮頸がん予防セミナー開催
約40名の一般参加とUstreamによる動画配信に362名の参加
2010年10月5日 前橋市岩神小学校にて6年生保護者対象に、子宮頸がん予防セミナー開催 約50名参加 上毛新聞社、群馬経済新聞社、群馬テレビの取材
2010年10月29日 群馬県にNPO申請
2011年1月17日 NPO法人ラサーナ設立

理事会メンバー

理事長

福田小百合

サプリメントアドバイザー、メンタルケア心理士、アロマセラピーインストラクターとして 女性の心身をサポートする仕事に携わり、抗加齢の面からも予防医療の大切さを痛感。 生涯にわたる女性の元気づくりをミッションに活動中

副理事長 矢野奈津美
理事 佐藤雄一
土屋和子
長井友之
富山俊吾
市川明美
高井俊一郎
真木彩恵子
都丸一昭
監事 高橋正光(ひかり税理士法人)