HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

電車の中では欠かさずマスク

冬場になると、風邪やインフルエンザをはじめとした病気が流行し始めます。特に電車の中は人も多く、暖房を使用しているためか乾燥もしがちで、かつ換気も追いつかないため、ウイルスが積極的に活動しやすく病気に感染しやすいように思えます。 そのため、冬場になると私は電車の中ではマスクを欠かさず着用するように心がけています。マスクは直接ウイルスの侵入を防ぐだけではなく、口周辺の湿度を高く保つため、喉や鼻の乾燥を防いでくれるのはもちろん、湿度に弱いインフルエンザウイルスの侵入を防ぐには特に有効です。 衛生的な使い捨てタイプも良いのですが、環境面も考えて洗って何度でも使えるガーゼタイプを愛用しています。他人に感染しないようにすることも大切な役割で、人への思いやりでもあります。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳 取材記事
サイト紹介 近藤太香巳氏は高校を中退し、50万円を元手に19歳という若さでホームテレホン販売業「日本電機通信」という会社を創業しました。 近藤太香巳氏が代表を務める株式会社ネクシィーズグループは、エネルギー環境関連事業・電子メディア事業・株式投資サポートなどを行っています。 座右の銘は「挑戦は青春」で、困難な状況下でも強い情熱を持って乗り越えてきました。 近藤太香巳氏のビジネスモデルや、熱いメッセージは若いビジネスパーソンに大きな影響を与えています。 「ホシノドリームズプロジェクト」は、スポーツ界で活躍したいという夢と情熱を持った若者をサポートするといったもので近藤太香巳が立ち上げました。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。