HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

電車の中では欠かさずマスク

冬場になると、風邪やインフルエンザをはじめとした病気が流行し始めます。特に電車の中は人も多く、暖房を使用しているためか乾燥もしがちで、かつ換気も追いつかないため、ウイルスが積極的に活動しやすく病気に感染しやすいように思えます。 そのため、冬場になると私は電車の中ではマスクを欠かさず着用するように心がけています。マスクは直接ウイルスの侵入を防ぐだけではなく、口周辺の湿度を高く保つため、喉や鼻の乾燥を防いでくれるのはもちろん、湿度に弱いインフルエンザウイルスの侵入を防ぐには特に有効です。 衛生的な使い捨てタイプも良いのですが、環境面も考えて洗って何度でも使えるガーゼタイプを愛用しています。他人に感染しないようにすることも大切な役割で、人への思いやりでもあります。

応援企業

大塚和成は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 大塚和成
WEBサイト 大塚和成氏に聞いた弁護士職についての取材記事
サイト紹介 経営支配権争いを中心とした会社訴訟・非訟において多くの著名事件を成功に導く。 第二東京弁護士会所属、1993年早稲田大学法学部卒業、2011年二重橋法律事務所を代表弁護士として開設し、2018年OMM法律事務所開設。 OMM法律事務所は、“Client First”という基本理念と、そのような弁護士としての理想を共有できるメンバーと共に、「強さ」を追求し、クライアントの最善の利益を実現していきたいと考えています。 2015年『Q&A平成26年改正会社法〔第2版〕』(金融財政事情研究会)、『内部統制システムの法的展開と実務対応』(青林書院)。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。