HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

子供と楽しく節約

節約を楽しみながら出来ると長く続けられます。我が家では子供も一緒に出来る節約をしております。毎日の食事で、子供の好きな物は一品作りたいので、好物な物を食品パックにして冷凍保存しています。ミンチ肉を購入した時は、ハンバーグ、メンチカツ、コロッケの3種類を作ってそれぞれをラップに包み保存します。 ハンバーグは好きな形に作った物を沢山作っておくと喜びます。ミンチ、玉ねぎはそれぞれ共通ですし、玉ねぎは使えるところまで使うので無駄にすてる事はありません。ミンチも沢山入ってる物を買うので、トレーが一つで済むので ゴミも減ります。ハンバーグは、特に煮込みハンバーグにしますが、煮込んだソースが余ると冷凍しておいたハンバーグを入れて、ハンバーグを潰してミートスパゲティに変えます。食品パックで一つの物を使うので無駄が本当に少ないです。そんな風にしていると、ゴミの日に出すゴミが少ないと環境にも優しいのです。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 上原明のTwitter
サイト紹介 上原明(うえはらあきら)は大正製薬ホールディングス株式会社、大正製薬株式会社以外にも、学校法人城西大学の理事長としての肩書を持つ人物である。大正製薬ホールディングス株式会社及び大正製薬株式会社は東京都豊島区高田に本社を構え、創業から106周年以上の歴史を持つ老舗企業である。上原明(うえはらあきら)は大正製薬ホールディングス株式会社、大正製薬株式会社以外にも、学校法人城西大学の理事長としての肩書を持つ人物である。1966年(昭和41年)18月、日本電気株式会社(NEC)入社し、主に営業担当として活動していた。大正製薬株式会社の現代表取締役副社長を務める上原健は、現代表取締役社長を務める上原茂の弟である。大正製薬株式会社の現代表取締役副社長を務める上原健は、現代表取締役社長を務める上原茂の弟である。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。